日南定住移住バンク

鳥取県日南町への移住・定住を目指す人を支援するサイトです

  • fackbook
  • ホーム
  • 働く・求人
  • 制度・就職・求人情報
  • 農業研修制度

農業研修制度

日南町の主要品目であるトマト、白ネギ、ピーマン、ブロッコリーを
中心とした農産物の栽培技術指導を実施し、農業経営に関する基礎知識の習得を目指します。

平成31年度農林業研修生を募集します。

募集資格(農業研修生)
●農業技術の習得を目的として、日南町が認定した研修先で
1年以上継続して研修を受ける意思のある者
●研修終了後に、日南町内で引き続き農林業に従事する意欲のある者
●普通自動車免許所得者
●平成31年4月1日現在で18歳以上の者

〈募集人員〉 農業研修生3名
〈研修期間〉 1年以上〜最長2年間
〈研修時間〉 週約40時間
〈研修手当〉 166,000円(※賞与の支給はありません)
〈保険制度〉 厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険に加入
〈生活支援〉 宿泊研修所(1K)、住宅(空き家)の斡旋ほか

・条件により空き家改修費の一部を助成
・作業道具等の経費について必要に応じて町が負担
・研修終了時、報奨費として上限20万円を支給

 

応募資格(トマト栽培研修生)夫婦限定
●既婚者(1年以内での結婚予定者含む)で、夫婦ともに研修を受けられる者
●研修終了後、日南町内で夫婦ともに就農し、トマト栽培による農業経営を目指す者
●経営主の年齢が平成31年4月1現在で20歳以上43歳未満の者
●普通自動車免許取得者(夫婦ともに取得)

〈募集人員〉 夫婦1組
〈研修期間〉 2年間
〈研修手当〉 経営主 166,000円/月 配偶者 120,000円/月
〈保険制度〉 厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険に加入
〈生活支援〉 宿泊研修所(1K)、住宅(空き家)の斡旋ほか

・住居手当・通勤手当の支給
・条件に応じて空き家改修費用の一部助成
・作業道具等の経費について必要に応じて町が負担
・研修修了時に報奨費として上限20万円を支給 

研修生の選考方法
◆一次選考
 提出された書類による選考
◆二次選考
・面接及び作文による選考
・面接日 期日及び場所については個別に通知します。
応募の手続き
◆応募締切
 平成30年12月末日 ※但し定員になり次第募集を終了します。
◆提出書類(下記よりダウンロードして下さい)
・日南町農林業研修生申込書(兼履歴書)
・事前アンケート
◆提出先(研修事業受託事業者)
 〒689-5214 鳥取県日野郡日南町三栄1097番地1
 一般財団法人 日南町産業振興センター
 電話 0859-82-0010 /FAX (0859)82-0020
※郵送の場合は書留で送付願います

 

※農業研修制度に関する詳しい情報はこちら http://www.town.nichinan.lg.jp/p/1/15/6/1/4/2/

※研修の受入は日南町からの委託で「一般社団法人日南町産業振興センター」が行っています。

 研修に関する質問や応募に関するお問い合わせは、日南町産業振興センターまでお願いします。

 HP:http://www.energynichinan.jp/index.html

 ℡:0859-82-0010

研修制度のスケジュール

研修後、独立就農した糸田川さんの1年

独立就農等を支援する制度

●開業資金:トマト農家の場合

補助金名 対象となる経費 独立就農に必要となる費用 補助割合
就農条件整備事業補助金 ビニールハウス、防除機、
管理機など施設・設備の購入
800万〜1,000万円 2/3補助
1/3自己負担
野菜等振興事業補助金 苗代 40万〜70万円 1/2補助
自己負担
農地賃借料助成事業補助 農地の賃貸料 場所面積による 全額補助

500万円程度の自己資金が必要
※日本政策金融公庫による有利な融資が利用できます。青年等就農資金:無利子・据置期間5年の資金融資

●操業資金

農業次世代人材投資事業給付金 年間150万円を就農後5年間給付。45歳未満。

※各種補助金に関する詳しい情報は、日南町役場農林課(0859-82-1114)までお問い合わせください。